obi

MONCLER

The history and concept for MONCLER

Moncler was born in France, Grenoble outskirts in 1952.
Italy · Karakorum, Wear to France · Makal climbing team,
In an extremely cold place such as being selected as an official supplier of Alaska Expedition Corps
We have acquired high reliability.
In the 1968 Grenoble Winter Olympics, the French National team official wear
It is adopted, the name of MONCLER is a worldwide fame.
Down that combines high functionality and sophisticated fashionability,
Continue further evolution to luxury sportswear.

モンクレールは、1952年にフランス・グルノーブル郊外で誕生。
イタリア・カラコルム、フランス・マカル登頂隊へのウェア提供、
アラスカ探検隊のオフィシャルサプライヤーに選ばれるなど極寒の地において
高い信頼性を獲得してきた。
1968年 グルノーブル冬季オリンピックでは、フランス・ナショナルチーム公式ウェアに
採用され、MONCLERの名前は一躍、世界中に知れ渡る。
高い機能性と洗練されたファッション性を兼ね備えたダウンは、
ラグジュアリースポーツウェアへとさらなる進化を続ける。